« 「絵本の部屋」とダリア | トップページ | わがまちの伝統野菜「かなかぶ」 »

小春日の”立冬”

きょうは「立冬」。言わば、きょうからは暦の上では”冬”だ。秋田県内の道路管理をする施設では、除雪車の点検や出動式が行なわれた。道路の北側には、既に防雪柵も設置されている。いよいよ厳しい冬の到来となるヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

ところでそのきょう・・・

朝から雲ひとつない空sunささやかな風には肌寒さを覚えるのだが、こんな天気は有難い。今年はこんな天気はあと何日あるやら?明後日はどうやら「雪snow」になるらしい。これからは、家の中で過ごし日が多くなるだろう・・・

叔母さんから電話があった。柿を捥いだがいらないかとのこと。妻はいつも届けられる従兄弟からの柿を当てにしていたが、まだこない。今年は忙しくて捥いでる時間がないのだろう、そう思って俺は叔母さん宅に行ってもらって来た。それも大きなダンボール箱にふたつだ。

003

帰宅したら・・・「今、従兄弟が持ってきてくれた」と柿が1箱。これでは多過ぎる。でも、捨てる訳にもいかない。誰かもらってくれる人でもいないかと思うのだが、渋抜きをしたものならほしい人もいるだろうが・・・

仕方なく、妻は・・・焼酎での渋抜きを、また、干し柿にと頑張った。でも、もう1箱ある。何でもそうだが、作るのは難儀しても食べるのは数分で終る。1週間後になれば、渋抜きしたものは食べられるだろうが・・・

004

012 

干し柿にされたものは、ベランダに下げられた。それがきょうの良き小春の光りに輝いている。出来上がれば、今度はそれを娘や親戚に送る。正月用にまたまた忙しくなるだろう妻である。

隣り家の大根も干されている。我が家の大根はまだ土の中だが、柿の処理が終れば今度は大根干しが待っている。漬物用、越冬用と振り分けられて、その後は俺の腹に収まるのだ。

007 

明後日の雪の予報ではあるが、根雪はまだまだ先のことだろう。でも、いつ雪があっても対応できるように、スタッドレスタイヤは準備している。

玄関に飾っている、佐藤元彦さんの日本画「鳥海山の秋」もそろそろ仕舞おうか。在職しての最後の給料でこの絵を求めた。以来、花を色紙に毎年2枚づつ書いて頂いた。月々に色紙を替え様と俺の好きな花の絵を!

008

外の花も数少なくなってきた。だから、せめて家の中には花の画を・・・飾りたいものだ。 

|

« 「絵本の部屋」とダリア | トップページ | わがまちの伝統野菜「かなかぶ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

干し柿はうまいですよね。でも、作るのは手間が掛かりそうで大変だ。
吊るしてある柿の写真を観ていると、今頃の風物詩のような感じがします。

投稿: 京じじ | 2016年11月 8日 (火) 06時53分

寒いですね。こちらでも、除雪車の出動式が
行われたみたいです。
そうなんですよ~明日、⛄ダルマがついてるんですよ。
降るのかしら~??
柿も大根も美味しそう^^

投稿: ヒナタ | 2016年11月 8日 (火) 15時12分


京じじ 様

柿の処理は大変ですね、一個づつ皮をむいたり、焼酎をつけたりしなければなりませんから、手間がかかります。
それでも喜んで頂ければうれしいのでと、妻は頑張っています。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月 8日 (火) 18時54分


ヒナタ 様

寒くなりましたね、一気に寒さがやって来た感じがあいています。明日は「snow」マーク。最高気温も6℃前後とか・・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
干し柿、美味いのですが皮むきなど大変です!

投稿: でんでん大将 | 2016年11月 8日 (火) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/68310713

この記事へのトラックバック一覧です: 小春日の”立冬”:

« 「絵本の部屋」とダリア | トップページ | わがまちの伝統野菜「かなかぶ」 »