« みんなが主役! | トップページ | 「百生倶楽部」の仲間たち »

「あおこ」が届く

天気予報は大きく外れて、日の射す1日となった。ただ・・・寒いヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ俺は、県内での研修に参加した。バスの中では久々にザードの音楽を聴きながら・・・busそのことは今度の機会を見て書かせて頂くとして・・・

帰ったら、いつもの知人から魚が届けられていたfish「あおこ」だ。鰤の手前の魚をこう呼ぶ。それとも「はまち」というのかも知れない。この魚、脂がのってて美味い。それも7~80cmもある。

俺は美味しい魚にありつけるので嬉しいのだが、捌く妻は大変だ。頂いたことに感謝はしながらも、2人家族にこの大きさの魚にはため息が漏れた。しかし、それでも頑張って捌いてくれた・・・

001

包丁はこの間の”出前商店街”で磨いでもらったので、切れ味はすこぶるいいようだが、大きな魚を捌くには”力”もいる。俺は見るだけで、ボールを出してといえばハイと出し、妻の指示に従うしかない。

004

魚の半分ほどは刺身にした。そして、ザッパは・・・

002

005

ザッパ汁にした。この魚もこのように骨付き魚肉というか、ザッパがとても美味いのだ。特に頭等は本当にうまい!かこつけて俺のビールは進んだが、これが本当の酒の肴とも言えるだろう・・・smile

新聞の一面には、文化勲章などの様々な叙勲の記事と写真・・・これまでの努力が評価されたのだから、祝意をはらうのは当然なんだろう。しかし、へそ曲がりの俺は必ずしも評価しているわけではない。

例えばこの間はノーベル賞が発表された。その中でも、物理化学の賞などは医療に貢献する発見や発明であるので、受賞もわかりそうだ。しかし、他の賞だと政治的に絡んだものだと素直に祝福はできない。

今回の秋の叙勲でも、何でこんなことが受賞の理由?と思うのもある。その選考も耳にしているからだ。何でも自治体に順番で該当者を探すというのだ。それに、業務精励などは、皆おこなっているのではないか。あえてそれが受賞の対象なのか・・・

まあ俺には縁のないことだし、どうでもいいのではあるが、人間が人間を差別化、仕事の差別化しているとしか、俺は思えない。

こんなことを書くのも、刺身でbeerの量が増えたせいなのかも・・・飲兵衛の愚痴として、今夜はお許しを人( ̄ω ̄;) スマヌ

|

« みんなが主役! | トップページ | 「百生倶楽部」の仲間たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あおことは初めて聞く魚の名前、でも、はまちと聞けばよく知れた魚の名前、しかし、切り身しか知らないじじにはよくわかりません。
毎度、頂くのはいいですが、捌く奥様は大変ですね。
できた奥様です。

投稿: 京じじ | 2016年11月 5日 (土) 07時54分

でんでん大将さん
奥様fishさばくの上手いな~あscissors
美味しそうです(^_-)
寒くなり身体に炎症が起きる前に、

ビタミンB12、
ビタミンD、
ナイアシン、
ビタミンE、
脂質、
たんぱく質、
ビタミンB6。
 ※はまち」 30g (寿司、約2個分)で、1日の推奨量

お友達のおかげで明日からのsnowclear
耐えられますねgood

四国では、ハマチさんにオリーブを食べさせています。
人間さんが、しなくても魚さんが
代わりにしてくれる時代になりましたsmile

投稿: ちかよ | 2016年11月 5日 (土) 11時10分


京じじ 様

有難うございます。切り身で買った方が楽なのですが、友人が持ってきてくれるので、断るわけにもいかず、でも新鮮な魚なので美味しいんです・・・
秋田ではよく「はまち」と言わずに「あおこ」と言っています。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月 5日 (土) 12時57分


ちかよ 様

友人のお蔭と妻のお蔭で、新鮮な魚を頂いています。
今の時期、脂がのって美味かったです。
「はまち」の効用まで、有難うございます。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月 5日 (土) 13時01分

新鮮なハマチを食べられていいですね。ぷりぷりのおいしそうな感じが伝わってきます。お酒もすすんだことでしょう。
勲章をもらう?叙勲なんて古いものがずーと残っているのですね。しかも推薦や選考等のうさんくさい、いい加減な話も聞きますね。
スーチンさんが京都大学の学生に話された中に「有名になれなくても高く評価されなくても頑張る人たちの中に価値がある。自分らしい生き方を探してほしい」とありました。勲章をもらったから人としての価値があるなんて思わないで、その人が何をしたのか、どれだけ困難と闘って努力したかに人としての価値を持ちたいですね。

投稿: はるか | 2016年11月 6日 (日) 00時00分


はるか 様

美味しい酒を仲間と呑めて、新鮮な海の幸・山の幸の恵みを頂いて楽しく生きるのがなによりですよね・・・人様か評価されずとも、自分に恥ずかしくない生き方が、心の中の勲章です。
スーチンさんの話、有難うございました。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月 6日 (日) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/68255394

この記事へのトラックバック一覧です: 「あおこ」が届く:

« みんなが主役! | トップページ | 「百生倶楽部」の仲間たち »