« 冬迫る日本海 | トップページ | のんびりと、ゆっくりと・・・ »

秋の日の縁側

朝の小雨が止んで時折日も射す・・・穏かな1日となった。

我が家の縁側には、この前の寒さから守ってやるために、「センリョウ」「マンリョウ」「君子蘭」を縁側に入れた。我が家の窓は昔風の建物だから窓が大きい。しかも2重の窓、ここも断熱サッシにしたいところだが・・・

002 家の中は明るいのがいい、従って窓を大きくしているのだが、当然ながら断熱が低いし、窓拭きも大変だ。しかも、上述のように2重・・・

妻から小言を言われるのは当然の事だ。2重の窓でも、熱は窓の枠から逃げると言われている。

今のアルミの窓の枠は半分が樹脂のようだ。しかも厚いガラス、早くここも断熱サッシに・・・

俺の夢はこの縁側に座って本を読むこと、傍らにネコでも居たらなおいい!ネコをやめては随分と経つ。

犬を亡くしたのは7年前のこと・・・

今のように忙しい日々を送るとは思ってもみなかった。きょうもこの穏かな日をよそに、午後からは秋田市での研修会に出た・・・

希望が叶うのはいつになるやら・・・

そんな俺をまるで笑っているような・・・「こけし」。妻と3年前に行った「銀山温泉」で求めてきたもの。何とも愛らしく、しかも着ている秋物に惹かれて・・・

007

センリョウもマンリョウもここまで半日陰の場所で育てて来た。これからは日を受けての弱いし、更には窓越しにsun故、ここで来春まで過ごしてもらうことになる。

005 

004 

明日は短歌会の仲間で鹿角まで行く、秋田県の端から端に向う事になる。対角線上にrvcar8人が行くdash

|

« 冬迫る日本海 | トップページ | のんびりと、ゆっくりと・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

暖かい場所で本を読みながら、うたた寝するのは気持ちがいいでしょうね。でも、今の大将にはできそうにもないですね。
少しお預けでしょうか。

投稿: 京じじ | 2016年11月12日 (土) 07時27分

こんばんはnight
千両、万両も室内に入れるんですか・・・。
クンシランもこんなに早く室内に入れて開花するんですね。
環境が違って、お世話の仕方も違いますが
元気に咲く花の美しさは同じでいいですネbud

投稿: 草もみじ | 2016年11月12日 (土) 22時02分

立派な君子蘭ですね。冬支度が始まりましたね。窓越しの陽だまり。猫は喜びますね。縁側の外側の大きなガラスのサッシ戸は掃除する者にとっては大変なんですよ。年末の掃除は寒い中でしなければならないのでよけい大変です。私も今からそのガラス戸を見てため息をついています。

投稿: はるか | 2016年11月12日 (土) 23時33分

丹精こめられて育てられたセンリョウ、マンリョウ、お育ちの良さが表れてますshine
上品で美しいです。
catbookがお似合いの陽だまりですが、
でんでんさんがご隠居されるのはまだまだ遠い先のこと。
お元気でご活躍くださいね~♡
運転、くれぐれもお気をつけください。

投稿: サファイア | 2016年11月13日 (日) 10時40分

でんでん大将さん
千両、万両の鉢植え
室内とは過保護ではありませんか?
我が家の千両は、
鳥さんが持ってきた物、
春に鳥さんに食べてもらいますscissors
鳥さんがおとした種で、ねずみ算式に増えます。
snowの秋田では、だめなんですねweep

投稿: ちかよ | 2016年11月13日 (日) 13時43分

イイ窓際です。陽射しが入りいいですね。
暖かそう。猫ちゃんもイイですね~
私も、欲しいけど・・定年にならないと
ダメだって・・・(笑)犬も・・・(>_<)
植物はお家に入れないとね。そんな季節です。

投稿: ヒナタ | 2016年11月13日 (日) 15時34分


京じじ 様

そのようです・・・仕方ありません。
その日が来るのを楽しみに待ちます。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月13日 (日) 21時48分


草もみじ 様

センリョウもマンリョウも縁起物ですから、正月には家の中に飾りたいのです。それにこのあと雪が降れば、その下になりますので、早めに家の中に入れました。
ここに置いてもクンシランは咲くのが春先です。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月13日 (日) 21時51分


はるか 様

有難うございます。クンシランは叔母さんからもらって3年目になります。葉が8枚以上でないと花咲きません。大事な葉っぱですから、早目の越冬準備です。
大きな窓はそうなんですよね・・・この窓を見るたびに、目頭の上がる妻を思います(゚ー゚)

投稿: でんでん大将 | 2016年11月13日 (日) 21時55分


サファイア 様

有難うございます。往復走行約500k、無事に帰宅しました。
この縁側での読書とネコとの居眠り・・・確かにまだまだ先になりそうですdelicious

投稿: でんでん大将 | 2016年11月13日 (日) 21時59分


ちかよ 様

センリョウもマンリョウも秋田での地植えはどうか分かりません。ただ、雪の下になれば、枝折れなどありますから、越冬は施設の中でないと育たないのでは・・ただ、イチリョウのヤブコウジは当然ながら地植え、雪のしたになっても紅い実をつけています。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月13日 (日) 22時03分


ヒナタ 様

福島でもやはり越冬させるには施設等が必要なんでしょうか・・・秋田は「雪」がありますから、保護してやらないと越冬できるのかどうか・・・
縁側で転寝し、傍らのネコと共寝、いいですよね・・・

投稿: でんでん大将 | 2016年11月13日 (日) 22時06分

こちら、福島も植物は、皆さんお家に入れます。
でんでん・とっちさんみたいに、縁側に並べる
とか、玄関の中とか、本当に好きな人はビニールハウス
とか、ガラスの施設等など建ててますね。
外なんて絶対無理です(笑)

投稿: ヒナタ | 2016年11月14日 (月) 14時30分


ヒナタ 様

そうですよね、⛄に埋もれてしまうもんね。枝折れも心配ですし、我が家ではサンルームに一応入れますが、とても入りきれません。鉢物はだから外か、大きな木の下に置いて、冬越しです。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月14日 (月) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/68387765

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の日の縁側:

« 冬迫る日本海 | トップページ | のんびりと、ゆっくりと・・・ »