« 小夢という画人 | トップページ | 趣味仲間 »

500回目の短歌会に

もうこれ以上望めないような天気☀それに暖かな小春日和☀🏠のなかにいるのは、本当に勿体ないとさえ思う。それでも午前9時、俺は🚙をスタートさせた。きょうは由利本荘市の猿倉温泉での短歌会に案内を頂いていた。

その短歌会を『矢島短歌会』といい、きょうが500回目の短歌会だ。この節目の短歌会に、アドバイスを依頼されていたのだ。俺などにそのような能力はないのだが、親しくさせて頂いている、矢島のマツ子さんの頼みでもあり、断りきれないものだった。

🚙は妻の実家のある集落を過って、真っ白に雪化粧をしている鳥海山の真下にあるホテル🏩に着いたのが10時15分、間もなく500回目の短歌会が始まった。俺はお祝いの挨拶をし、合評に入った。俺は昨夜の1首1首にメモしてきたことを述べた。

俺自身の歌も満足でないのに、人様の短歌にアドバイスなど出来ないのだが、俺は短歌をはじめてほぼ㊙年、適当な評ではなかったかも知れないが、無事にその役目を終えた。

互選の結果、俺の短歌には11人から選ばれていて、きょうの最高点であった。それからがきょうの祝賀会。🍺乾杯し、酒の酌をして廻った。いい短歌会であった。俺はこの🏩に泊まる。

|

« 小夢という画人 | トップページ | 趣味仲間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大将はこれまでの短歌の実績から、周りは大いに評価されていると思いますよ。それに、奢らないのが大将のいいところですがね。日本の美徳、謙虚に生きるいいですね。

投稿: 京じじ | 2016年11月19日 (土) 07時23分

こんにちは。
 実力がおありになると言うことですね。
皆さまに選ばれると言うことは・・・。
長年培ってこられた成果だと思います。
これからもどうぞお励みくださいませ。

投稿: マコママ | 2016年11月19日 (土) 13時16分

最高点の評価すごいですね。
良かったですねbleah
短歌も難しいですよね。
これからも、良い短歌作って下さい。

投稿: ヒナタ | 2016年11月19日 (土) 16時37分


京じじ 様

有難うございます。
謙虚こそが、グループにあっても一番ですね・・・

投稿: でんでん大将 | 2016年11月19日 (土) 23時17分


マコママ 様

はい、ありのままを素直に詠んでいきたいものです。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月19日 (土) 23時18分


ヒナタ 様

詠っていると勉強になるんです、道端の草にも花にも関心がでるから、物事を細かくみるようになるんです。俺は若い頃からやっていましたから、先輩の皆さんに可愛がられました・・・有難いです。

投稿: でんでん大将 | 2016年11月19日 (土) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/68484029

この記事へのトラックバック一覧です: 500回目の短歌会に:

« 小夢という画人 | トップページ | 趣味仲間 »