« クマの相次ぐ出没!!! | トップページ | 秋盛り Ⅱ »

鮭三昧(スダチよ有難う)

真ん丸の月の光りがこの部屋にも届いている・・・今夜は15夜だfullmoon

昨夜、ブログ更新を終えたのは午前1時を回っていた。午後4時から隣りまちの方々との合同の研修会、終ってから懇親会だった。俺はいつものように丁寧に(?)それに加わったbottle午後8時にはお開きになったのはいいが、帰宅後、しばらく眠っていた、そして、起床してpcに向かった俺だった・・・

そんなこともあって、昨日の更新した内容はどうだったのか、笑われるようなことを書いてはいなかったか、午前7時に起床した俺は恐るおそるpcを開いて・・・安堵した。それからきょうの文化祭短歌会の詠草に目を通したeye

きょうは一人一首だから、全部で15首。それぞれにメモをして、短歌会に向かった・・・こうして、きょうは通常の俺に戻った次第だ(?)

きょうは「秋鮭」について記させて頂こうfish

先日、いつもの友人が鮭を届けてくれた。その2~3日前に、漁師の奥さんになっている従兄弟から、鮭を頂いていた。それは鮭を捌いた形で届けてくれた。それが、友人は一尾fishそのままだ・・・

005 

従って妻はそれを捌かねばならない。それに母が入院中だから、食べるのは妻と俺のふたりだ。つまり大き過ぎるのだ。だから妻は正直、いい顔ではない。確かに海の鮭だから、川を上った鮭とは違ってうまいのではあるが。

しかも、我が家にそれ様の包丁もないし、量も多すぎる。それでも、捌いて(;´д`)トホホ…冷蔵庫で保管したりして、鮭を食べた・・・

鮭が美味いのはザッパ汁だ。頭も骨も煮るから、味も出てうまい。

007 

写真の右がその「ザッパ汁」であり、左はバターを使った「チャンチャン焼き」。ただし、鮭の肉はごそごそしてて、喉が詰まってしまうことも。だから、ゆっくり時間をかけながら、食べることになる。

オーソドックスな「焼き鮭」、他に「石狩鍋」もしたが、写真は忘れてしまった。

008_2 

今夕は「鮭のフライ」・・・昨日、はるかさんから頂いたスダチをぎゅっと絞って魚に垂らす。おお・・・いいscissors確かに鮭がマイルドになっておいしい。このままでは飽きてさえくる鮭なのだが、今夜は確かに味が違う・・・

011 

・・・・ということで、ここ数日の我が家の食卓は正しく「鮭尽くし」。今年の鮭の捕獲は遅れているらしい。海の鮭だから、文句を言っては罰があたるだろうが、続けざまに食べるのはついしかめっ面になる。それを救ってくれた”スダチ”よ有難う。はるかさん、有難う。

<昨日の記事に追加です>

きょうの新聞に・・・クマの捕獲過去最多の記事。今年は過去になかったクマからの襲撃で4人の死亡。9月末では419頭の捕獲。4月時点のクマの生息数は1,015頭と推定していた。しかし、実際はもっと多い数らしく、来年は推定数の算出方式を見直すようだ。更には絶滅を避けるには、おおよそ1千頭としている。当市では8月末現在で35頭が目撃されている。

|

« クマの相次ぐ出没!!! | トップページ | 秋盛り Ⅱ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お酒を毎日飲んでいると肝臓に悪いですから、休肝日を設けて下さいね。

鮭が頂けるのは嬉しいけれど、奥様は料理が大変ですね。
それにしても、奥様はレパートリーが豊富ですね。
フライにスダチはぴったし合いますね。
どれも美味しそうです。

投稿: 京じじ | 2016年10月16日 (日) 07時25分

ざっぱ汁とっても気になってます。
美味しそうheart04
鮭が川で獲れたものより海で獲れたものが美味しいって
初めて知りました。
お米やきりたんぽ、ハタハタだけじゃなく、
海のもの山のものも美味しいんですね。
秋田県は美味しいものの宝庫ですね。
奥様お料理上手でしあわせですね^^

投稿: 初恋 | 2016年10月16日 (日) 07時42分


京じじ 様

そうなんです、新鮮な魚は有難いのですが、調理が本当に大変です。専用の包丁が有るわけでもないし、魚を捌くのは大変です。
酒の機会は田舎ゆえ、多くあります。喜びにつけ、哀しみにつけ、なにかと言えば酒がつくのが田舎です。気はつけているのですが。
きょうはこれから、49日の仏送りです。叔父さんが亡くなってもう早いものです。

投稿: でんでん大将 | 2016年10月16日 (日) 08時20分

初恋 様

コメント有難うございます。
鮭は海から産卵するために、川を遡上します。体に傷を負いながらも上ります。勿論、それはかなりのエネルギーを使うことになります。従って、美味しさもどうしても薄れがちになります。当市では川の鮭は殆ど食べません。
わがまちは、海のもの、山のものが豊富ですので、幸せなことです。
ざっぱ汁はおいしいです。鱈同様に、魚肉だけでないので、美味しいんですね。

投稿: でんでん大将 | 2016年10月16日 (日) 13時11分

こんにちはsun
鮭づくしですネheart04。どれもおいしそうです。
ざっぱ汁もちゃんちゃん焼きも…私は、初めです。
ごちそうさまでしたm(_ _)mnotes

投稿: 草もみじ | 2016年10月16日 (日) 15時44分

おいしそうな鮭の料理、スダチも役に立ってうれしいです。鮭は海の物であり川をさかのぼってくることは北海道のクマの写真などで知っていたぐらいでしたが、でんでん大将さんの鮭が産卵のため故郷へ帰る写真を見て、びっくりしたものです。秋田では鮭が身近にいる魚なんですね。日本は海の幸山の幸に恵まれて美味しい料理がいっぱいですね。

投稿: はるか | 2016年10月16日 (日) 22時06分


草もみじ 様

モクモクして、鮭はあんまり美味しいとは言えませんが、部位によってはまた違います。腹のあたりはうまいですね。
ジャンジャン焼きとはバターで炒めるようなものです。

投稿: でんでん大将 | 2016年10月16日 (日) 22時08分

はるか 様

有難うございました(^.^)(-.-)(__)
早速、鮭のフライにかけて頂きました。ピリッと身がしまっていつもの鮭の料理と違いましたね。
この間、いつものところに鮭の遡上を観に行ってきました。俺は近くの川なので、毎年観に行きます。感動するシーンです。明日辺り記事にしたいと思っています。

投稿: でんでん大将 | 2016年10月16日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/67968604

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭三昧(スダチよ有難う):

« クマの相次ぐ出没!!! | トップページ | 秋盛り Ⅱ »