« 普段の俺に・・・ | トップページ | しのび寄る季節? »

暑さの中の草刈り

  随分と日が短くなった。草刈りをしていた俺、気がつくともう薄暗くなっていた。時計をみると午後6時半・・・暗くなっても戻らない俺を心配して、妻は何度も家の前に出たという。

あとこの畦が済めばきょうは予定通りだ。だから何としてもそれを果たしたかった・・・

きょうの気温・・・秋田県は全国一高い気温で、34℃あったようだ。そのせいか、草を刈っていると息も詰まって来た。午前中がそんな状態だったので、午後は3時まで休んで出掛けた。妻はヒエ取り、俺はウイング・モアで刈り、畦の側面は刈払い機械で草を刈った。

001

今年はヒエもない、除草剤も効果的だったと思っていた。ところが、稲穂が出てから、ヒエも顔を出した。妻が3日も掛かった田んぼがあった。初期によく水が掛からなかった田んぼだ。

しかし、今年はそこの田んぼ以外はさほどない。”憎きヒエ”ただ、この様は我が家の田んぼだけでもないようで、稲だかヒエだか分からないような田んぼもある。

004

草刈りは、今年最後のものだ。この半ばには稲刈りが始まる。その前の草刈りで、今年の草刈りはこれで6回目!!草刈り作業も重労働だ。まして、この暑い中での作業だ。黙っていても汗が出るのに、作業をしては滝のように汗が出る。

ただ作業時は長袖のシャツをきているので、作業着はびっしょり!昼時に帰って先ずはシャワー、そして着替え。午後からは別の作業着に替える。だから、こんな暑い日は洗濯物が一段と多い。

003_3

8月15日現在の秋田県の作柄が発表された。それによれば、登熟が順調に進んでおり、「平年並み」とのこと。しかし・・・俺の推測であるが、今年は出穂が平年より早く、しかも登熟期は異常とも言える高温、更には7月からほとんど雨なしだったことを思うと、そうはいかないのではと・・・

野菜もそうだったが、雨が少なかった分皮が厚かった。稲もそうなのではと不安だ。籾が厚く米が実細?かと。

ただし、今年は稲の倒伏はほとんどない。

鳥海山の残雪はすっかり消えた・・・でも、初雪が降るのは例年9月。暑いといっていても、もう冬タイヤや暖房器具の宣伝がされている。

005

|

« 普段の俺に・・・ | トップページ | しのび寄る季節? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

秋田は涼しいと思っていましたが、34℃とは暑いですね。

その中での御夫婦での草刈、ヒエ取りお疲れ様です。

実り多そうな稲穂。稲刈りまでもう少し頑張りましょう。

投稿: 京じじ | 2016年9月 5日 (月) 07時27分

暑いですね。
この暑さ何とかならぬものかと・・(笑)
もう少しですね。良い黄金色ですhappy02

投稿: ヒナタ | 2016年9月 5日 (月) 16時42分


京じじ 様

有難うございます。
今月半ばには稲刈りです。

投稿: でんでん大将 | 2016年9月 6日 (火) 07時18分


ヒナタ 様

このまま収穫期を迎えたいのですが・・・雨・風がないようにと願っています。

投稿: でんでん大将 | 2016年9月 6日 (火) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/67340710

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さの中の草刈り:

« 普段の俺に・・・ | トップページ | しのび寄る季節? »