« 眠れない夜・・・ | トップページ | いっぱいの餅の花 »

湯野浜温泉にて

山形県鶴岡市は、我が家から車で約1時間半である。ご存知の通り、鶴岡市は庄内藩14万石の城下町。日本海に面した町でもあり、人気作家の藤沢周平の生れた町だ。

母をショートに預かっているので、この町の湯野浜spaに行き、からだを暖めた・・・

001

昨日は、湯野浜に行く途中に、鳥海山大物忌神社に参拝した。俺にとっては3年ぶりだ。来月は6番目の孫も生れる予定だから、無事な安産の祈願もあった・・・

そして・・・

「湯野浜温泉」、在職中の折や集落の関係、消防の関係で1年に4~5回は訪れた温泉だ。リタイアしては、逆に泊まる事等ほとんどなく、この温泉も久しぶりであった。

この温泉をパンフレットで見ると・・・開湯1000年とあり、広大な砂浜と日本海に沈む夕日はこの温泉ならではとある。確かにそうだ。部屋の窓からは日本海が迫ってくるのが分かる。

006

今回宿泊したのは山手にあるホテル。ここにも何度か泊まったことがあった。ここの名物は、朝の食事の場所で「餅つき」をすることだ。そこで、俺にも搗いてくれと来た。よ~しと杵を振り上げ搗くと臼にガチン!杵がかけてしまって・・・皆さんの前で・・・(;´д`)トホホ…

搗きあげた餅はいくらでも御馳走してくれる。ご飯も食べて腹は出来上がっていたが・・・雑煮、更にはピーナッツ、小豆、大根おろし・・・様々にして食べさせてくれる。俺が食べたのはブルーベリー。

004

チェックアウトは10時、近くの大きなお寺「善寶寺」に寄った。ここには昨年も行った。

008昼食は「麦切り」と思って向かったが、定休日とある。祝日の翌日だからだろう。仕方なく庄内空港で、「平田牧場」の米豚カツ食べて帰った。

午後1時半からは、仲間と恒例の餅花飾りを予定していたので、他には行かず帰った次第。

温泉でからだはご機嫌、頭のなかもさっぱりした・・・smile

|

« 眠れない夜・・・ | トップページ | いっぱいの餅の花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いい気分転換になりましたね。温泉にゆったりつかって美味しいものを上げ膳据え膳で食べると奥様の普段の介護疲れも一時取れたのではないでしょうか。

投稿: 京じじ | 2016年1月13日 (水) 07時54分

湯の浜温泉いいですね。日頃の疲れなど、どんなにか癒されたことでしょう。
近くに「庄内いこいの村」があって桜とチューリップが一緒に満開となり素晴らしい光景と出会ったことがあり、思い出しました。

投稿: ぱんだ | 2016年1月13日 (水) 19時49分


京じじ 様

リフレッシュ出来ました・・・これで今冬も乗り切れそうですhappy01

投稿: でんでん大将 | 2016年1月13日 (水) 21時20分


ぱんだ 様

温泉はいいですね・・・どことなく元気快復ですhappy01

投稿: でんでん大将 | 2016年1月13日 (水) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/63441566

この記事へのトラックバック一覧です: 湯野浜温泉にて:

« 眠れない夜・・・ | トップページ | いっぱいの餅の花 »