« キャラクターが花盛り | トップページ | 手術を前に・・・ »

カモシカとの遭遇

午後3時頃、帰宅の途中だった。車の中から、田んぼの畦に立っている「カモシカ」を見た。俺は車を止めて、カメラを持って、それがいる近くに向かった。カモシカは結構人懐っこい。昨年、遭遇したときも接近しても動揺をみせず、むしろカメラを構える俺を見ていた。

003

カモシカは番での行動が多いようだ。昨年はそれに出会ったのだが、きょうは1匹・・・或いは近くに相手がいるのか。傍の林の中は、どうも獣の匂いがあった。写真は、なかなか接近できず、トリミングしたものだ。でも、いいポーズを見せてくれた。

昨年もこの近くで遭遇したのだった。あの時は、10mほどの距離だったが、逃げる事がなかった。きょうは、そこまで接近できず、逃げて、そしてご覧のポーズを見せた。もう、これ以上の接近はないだろうと見込んだからか。

006

昨年の写真は、今年の11月号のまちの○○だよりの表紙を飾った。あとで、市民から写真がほしいと連絡あったようで、上げてもいいかと電話があり、俺はどうぞどうぞ差し上げて下さいと伝えた。

素人の、しかも構図さえしっかりしていない写真だったが、それがほしいとは何が良かったのだろう・・・

新聞にはニホンカモシカが、白神に出たとの報道だ。それは、様々な被害をもたらすから始末が悪い。世界遺産の白神、その食害で被害がないことを祈るのみ・・・

そう言えば、昨今、色んな動物の被害が出ている。我が家も被害を受けたハクビシン始め、イノシシ、サル等とかつてはいなかった動物が増えていて、国では対策にあたっての法律も作った。わがまちでも、それに対応した条例も出来た。

これは先週の写真・・・金浦にある勢至公園の観音潟、秋田県では桜の花が一番先に咲く公園cherryblossomその潟にカモの群れchickその遠方には鳥海山。こんな写真には、鳥等がよく似合う。同じ動物とは言え、鳥などは率直に可愛いと思うのは俺だけでもあるまい・・・。

001 

|

« キャラクターが花盛り | トップページ | 手術を前に・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そうですね、カモシカ類は子鹿のバンビーのように可愛いですが、食害が大変ですね。
ですから、適正な数以上に増えると色々な問題が生じます。
最近では猪が餌を求めて街に下りてきて、人に危害を与えたなど、ニュースにもなっています。
動物達も山での生活が大変なのでしょうか。

投稿: 京じじ | 2015年12月15日 (火) 19時15分


京じじ様

確かに山にいたものが、まちに降りてニュースになっていますね。ただ、今年はブナの実は豊富らしく、熊の出没は少ないだろうとの予測です。
山の事情は、或いは人間のせいかも知れません。

投稿: でんでん大将 | 2015年12月16日 (水) 10時21分

久しぶりにお邪魔しています。カモシカの顔の表情が人懐っこいですね.特に目がいいですね。写真を欲しいと思った人はあの2頭の寄り添う優しい雰囲気がよかったのでしょうね。こちらも鹿の被害が多いですが、鹿にしたら生きるのに必死なんでしょうね。かわいそうな鹿の話もよく聞きます。野菜を取られてかわいそうな人間の話もよく聞きます。住み分けができて共存できるようにしなければなりませんね。

投稿: はるか | 2015年12月16日 (水) 11時55分


はるか様

コメント有難うございます。
写真などの技術は持っておらず、ただシャッター押しているだけですので、良かったのは偶然ということになるのでしょう😆

最近は動物の被害が、あちこちで発生していますね。それは逆には、人が自然を壊していることに繋がっているのかも知れませんね~

投稿: でんでん大将 | 2015年12月16日 (水) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/62979458

この記事へのトラックバック一覧です: カモシカとの遭遇:

« キャラクターが花盛り | トップページ | 手術を前に・・・ »