« 「かかし列車」走る! | トップページ | 錦秋・・・法体の滝 »

変わること、変わらないもの。

わがまちに3箇所目のICが、きょうオープンした。日本海沿岸東北自動車道の「象潟IC」である。先の金浦ICオープンから3年目の新設ICである。金浦から6.8k、残るは県境区間となる。このことで、わがまちは今後どのように変わるのか、観光と物流の効率化、さらには救急搬送に期待されている。

きょうはわがまちにとって歴史的な1日・・・

004

003

006

きょうのそのオープンに立ち会う事ができた。秋田県のマスコットキャラクターの「スギッチ」、それに先日登場したわがまちの「ほっぺん」・・・快晴の空に、祝うのろしの音が響き、オープン記念のイベントもあって、車道をきょうだけは人が歩いた・・・

午後からは仲間と「火野かぶ」の初収穫・・・あの盆の暑い盛りに、藪を刈り払って焼いた。いわゆる焼畑農法による「かなかぶ」だ。特徴は辛味があること。これが漬物にされるとたまらない・・・ただ、農法が農法だけに、最近はほとんど作る人がいなくなっている。反面、伝統野菜として注目され、注文は相次いでいるのだが・・・

007_2

008_3

009

きょうの収穫は約60k、ひとり10kほどに分けて、仲間の久々の懇親会。抜歯あと1滴も口にしていなかったお酒を、きょうは飲む事に。5日目のアルコール・・・その美味かった事。そんなこともあって、今宵も遅くのブログ更新だ。

|

« 「かかし列車」走る! | トップページ | 錦秋・・・法体の滝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ICが近くに出来て、どこへ行くのも、来て頂くのも便利になっていいですね。「ほっぺん」君も華を添えて、活躍する場が出来て良かったです。

大変な思いをして作られた「かなかぶ」の収穫ですか。どこか大根に似ていますね。収穫されている所は、結構な荒地のようにも見えるのですが、よく細長いものができますね。
みんなで作業して収穫した後のお酒は「美味しかった」ことでしょう。
実感のこもった言葉にも頷けます。

投稿: 京じじ | 2015年10月19日 (月) 16時15分


京じじ 様

ICが出来て、まちに客が降りてくれるのか、はたまた素通りされないか・・・その対応策は出ているのですが、果たして効果が出るのか!大変な時代になりました。「かなかぶ」は、ミニ大根のような大きさ、14~5cmのもので、凄く辛いのですが、漬物にするとその辛味がいい塩梅になります。味噌汁も俺は酸くなのですが・・・。

投稿: でんでん大将 | 2015年10月19日 (月) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/62109914

この記事へのトラックバック一覧です: 変わること、変わらないもの。:

« 「かかし列車」走る! | トップページ | 錦秋・・・法体の滝 »