« 秋田の夏祭り ① | トップページ | かなかぶを蒔くために。 »

稲の出穂期

東京では、5日間連続の猛暑日up・・・35度を超えての記録らしいwobbly

秋田も気温は高い、きょうは32度まで上がった。山間部ではこんな時期、気温が上がる。だが、夜になると低下する。俺の住む沿岸部では、日中の気温が上がらないものの、夜もさほど下がらない・・・

暑かった・・・家の中でも30度、今夜は居間にエアコンをON、俺のいるpcの部屋は現在26.8度、扇風機があれば十分?やや涼しい感じだ。今夜も風もなく、竿灯、そして湯沢では絵灯籠祭りが始まったはずだが、いい塩梅だろう・・・

この天気の影響もあってか、稲は例年より1週間近く早く出穂期を迎えている。稲は1時間位の間で受粉もする。それが終われば花柄が水面に落ちて白くなる・・・この時期の晴天は貴重だ!!

003

017

田んぼの畦には・・・きれいなブルー

016

015

葉で蓄えたでんぷんを籾に移行する、それは水の力でだ。だから水が不足すれば、籾にたっぷりのでんぷんは蓄積されないことになる。だから、稲にとっては、今一番水のほしい時期。

わがまちの水がめは鳥海山だ。だから例年水不足等はほとんど起きない。だが、今夏はいささか趣が異なる。実は今夏は例年以上の残雪が見える。しかし・・・雨が少ないので、雪が融けないでいる状況なのだ。

鳥海山からの水が流れる白雪川・・・どんどん水が少なくなっている・・・

002

きょうも植木屋さんといっしょになって、庭の剪定や草取りに勢を出した。一日中の汗仕事をするから、夜のビールは本当にうまい。これがあるから、1日の終わりを安堵して終れるというものだsmile

|

« 秋田の夏祭り ① | トップページ | かなかぶを蒔くために。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

暑いと言いたくないのですが、つい口から出てしまいます。わが町では連日の猛暑日、グッタリです。
でも、この晴天でいつもより早く稲穂が出てきたようで、順調な生育で良かったですね。
雨が降らないと降らないで心配ごとが増え、悩ましい限りですね。

投稿: 京じじ | 2015年8月 5日 (水) 07時51分


京じじ様

大変な今夏の暑さですね・・・そちらに比べれば、秋田は少し楽なんでしょうが、愚痴りたくなる暑さです。
稲の穂も出揃った感じです。この分では稲刈りも早回りそうです。

投稿: でんでん大将 | 2015年8月 5日 (水) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/61032543

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の出穂期:

« 秋田の夏祭り ① | トップページ | かなかぶを蒔くために。 »