« 「お盆玉」 | トップページ | 画面いっぱいのひまわりが・・・ »

2haのひまわり畑

長女家族は今朝零時ころ自宅に着いたと言う。途中、一時渋滞もあったようだが、無事に着いて良かった。今度、会えるのは正月か?

きょうは午後から、長男家族が帰った・・・だから、今夜は次女と子ども達。ふたりとも男児なので、遊びは全然違う・・・

先日、子ども達と孫を伴って、20kmほどの由利本荘市西目町のひまわり畑に出かけたrvcarこんなときはクロスロードで良かった、総勢で7人なのだ・・・

14日は、イベントもありtvでも紹介されたようだ。そのひまわり畑!!面積で2ha一面がひまわりで、真っ黄色に染まっていて圧巻だ!

001

004

ひまわり畑は、「ひまわり迷路」になっていて、背丈よりも高いひまわりに挟まれて、クイズを解きながら進んでいく・・・

005

012

009

010

ひまわりは太陽に例えられる・・・吉永小百合の「この道は長いけど」にもある。向日葵は空へ空へ太陽へ・・・そして、平和を連想させる。

おそらく70年前の日本の地にひまわりは咲いていただろうか・・・きょうは終戦記念日。戦没者追悼式も行なわれ、改めて平和な日本を考え、日本の平和の礎を作った皆さんに、亡くなられた方の御霊に不戦の誓いと平和の継続を約束した・・・今回の天皇陛下の言葉には深い反省が語られ、そして一礼をされた姿が印象に残ったところ。

もう二度と戦争をしてはいけない。200万人の兵が亡くなり、100万人の国民が亡くなった。負傷者は数知れないほどの人数だ。そうした方々の犠牲の上にある平和、それを守っていくのが生きている人間の務めでもあろう・・・

|

« 「お盆玉」 | トップページ | 画面いっぱいのひまわりが・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

でんでん大将さん、すごいひまわりですね。映画の「ひまわり」の曲が頭の中で聞こえます。2haですって、なんてひろいのでしょう。映画の「ひまわり」は戦争で二人は引き裂かれてしまったのでしたね。そして戦争が終わって彼女の目にしたものは、・・・・・最後の一面のひまわり畑のシーンが心に残ります。人間はりこうなのでしょうか、馬鹿なのでしょうか。もう二度と戦争をしてはなりません。「戦争はしません」と言いながら着々と準備を進めているのはなぜなんでしょうね。ひまわりの最後の場面のように人間って悲しいです。

投稿: はるか | 2015年8月15日 (土) 23時36分

すごい数の向日葵、これだけあると圧巻ですね。向日葵を見ていると心輝き気持ちも晴れやかになります。

尊い先人たちの犠牲の上に今の平和があることを今一度心に刻み、二度と戦争に加担することのないよう祈るばかりです。でも、今、戦争に加担できるようにしようとしていることに強い怒りを覚えます。

投稿: 京じじ | 2015年8月16日 (日) 07時54分


はるか様

俺もひまわり畑に行き、あの映画「ひまわり」を思い出しました。ラストシーンのスクリーンに広がったひまわり、忘れられません。音楽も哀愁を帯びた曲調、そのサントラ盤も持っています。戦争が引き裂いた夫婦の愛・・・ヘンリーマンシーニの音楽もよく、今でも好きな映画のひとつです。

投稿: でんでん大将 | 2015年8月16日 (日) 13時38分


京じじ様

いかにも夏らしい、夏を象徴する花がひまわりですね・・・ただ、映画ではあまりにもきれいなひまわりが、逆に切なく涙を誘いましたね・・・

投稿: でんでん大将 | 2015年8月16日 (日) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/61188761

この記事へのトラックバック一覧です: 2haのひまわり畑:

« 「お盆玉」 | トップページ | 画面いっぱいのひまわりが・・・ »