« 台風と強行採決 | トップページ | 雨に濡れながら・・・ »

夏、本番!海開き

先ずは昨日の記事の訂正をし、併せてお詫びを申し上げますとともに、今般の台風11号(昨日は9号と書いてしまいました)で被災された皆様にお見舞いを申し上げます。

昨日の草刈で切ったヨシが目に入った。帰宅して見ると右目が充血していた。しかし、朝になったら治っているだろうと安易に考えていた。ところが、朝になって目を見ると、依然と充血している。早速、眼科を受診した。幸い、大丈夫と言われ安心。

帰宅後、ふたたび草刈にでる。作業するには安全めがねをかけるべきのようだ。しかし、暑さもあって、めがねには違和感があり、装着していなかった・・・

午後1時半、平沢海水浴場で海水浴の安全祈願祭が行なわれた・・・わがまちは日本海にせっしていることもあり、4つの海水浴場がある。そのひとつが平沢である。ここで今年の安全を願っての祭礼である。

以下はその模様だ。

001

003

005

市長の代理の挨拶、観光協会長の挨拶、また、玉串の奉てんを行い、祈願祭は終わる。昨今、海水浴場に来られる方は少なくなっている傾向だ。海水のヌルヌル感が嫌いだというのだ。しかし、結城にいる孫は海が大好きで、帰省すれば何度もなんども海に行くwave

俺の子どものころは、家庭に車のある時代ではなかった。わずか4kmであってもだから海に泳ぎにいくことはなかった。唯一、夏休み期間中は、集落全体でバスを頼んで海にいったものだ。

通常、俺たちの水遊び場は、せき止めた川、だから冷たく唇が紫になることが多かった。俺が、泳ぎが出来たのは小学3年生、やはり集落のレク、海水浴の時だった。思い切って手を広げてスタートしたら、体が浮いたのだ。あの感激は今でも忘れていない。

現在では、小学校が中心になって利用したプールがあり、流れのある川ではあそばなくてもいい。でも、俺たちの時代、白雪川にはいろんな魚がいた・・・箱めがねやヤシで魚を捕まえたものだった・・・

007

祈願祭の終了後、まちのお偉方がテープカット・・・

いよいよ夏の本番である。

|

« 台風と強行採決 | トップページ | 雨に濡れながら・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

草刈はやはり防護メガネが必要ですかね。でも、大事なくて良かったです。

じじが海に泳ぎに行ったのは、遥か昔ですね。子供が小さい時に行ったきりです。孫たちもプールには行っているようですが、海に行ったとは聞いたことがあまりないですね。

投稿: 京じじ | 2015年7月18日 (土) 16時08分


京じじ様

慣れた仕事ゆえ、油断があったのでしょうね・・・

最近の子どもは本当に海に行かないのですね。かつては、海の家があり、浜にはパラソルが開き、いものこあらいのような海水浴でした。隔世の感があります。

投稿: でんでん大将 | 2015年7月18日 (土) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/60781857

この記事へのトラックバック一覧です: 夏、本番!海開き:

« 台風と強行採決 | トップページ | 雨に濡れながら・・・ »