« ハツマンダ!キュウマンダ!・・・ | トップページ | 風速37.3m・・・ »

潟ひらく・・・

昨夜は村では「伊勢講」があって、俺も当番のひとりであり、接待役・・・従って、早々に引くことも出来ず、酒も注がれ・・・帰宅してダウン。そのあと目覚めてpcに向かったのだ。今にして続く子どもたちの継承文化「初午」を皆さんに紹介したくて・・・

隣り村では、男の子が6~7人いるようだから、昔のようにそれを継承していた。しかし、わが村は現在1人・・・だから、昨日は大人の有志がサポートしてなんとか繋いだ。実は、昨年は俺は会長だったこともあり、しかも平日だったから頼む人も無く、俺が太鼓を叩いてサポートしたのであった・・・

俺たちの子どもの頃は・・・子どもがいっぱいで、幟旗が不足して持てない子もいた。それでも列を作って・・・「ハツウマ」の意味も知らずに・・・ハツウマがハツマンだ!キュウマンだ・・・と叫んで歩いたのであった。

当時、村の子どもたちは「小遣い」などもなく、だから、一軒の駄菓子屋にも行くことがなかった。だから、この日、米をお菓子に換えて一人ひとりがもらうことは、とっても楽しみだった・・・だから、初午は嬉しかったのだ・・・

002

まちに行く用事があったrvcar途中にある潟を覗くと水鳥が、凍りの解けた水面で動いているのが見えた・・・まるで、冬の装いから解けたように、潟が開いたような水面を楽しんでいるように見えた。

カメラを向けている潟岸にも、水鳥が作る波紋が届いて来る。俺は一心に水鳥をcameraで捉えた・・・

001  004

「潟開く」等という言葉があるかは知らない。俺の造語と言われるかも知れない。しかし、朝から天気の良いきょうだ、正しく春に向かって潟が開いている、と思った俺だ。

ただし、いつもはこの潟にいっぱい留まっている白鳥が今年は見えない。帰って行く声も聞いていない。早々に帰って行ったのか、或いはこの潟を何かの理由で敬遠したのか、毎年この潟にいっぱいだっただけに気になる。

003

いかに雪国とは言え、春は手の届くところまで来ているようだ。

でも・・・天気予報では、これから明日にかけては、大雪!強風!などの荒れる予報が出ている・・・・・

|

« ハツマンダ!キュウマンダ!・・・ | トップページ | 風速37.3m・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

氷が張っているのですね。
氷が解け始め,マガモが渡来し羽を休めて,また次の場所へ旅立つ,春の訪れを感じさせます。
じじの所では昨今氷が張るのを見た事がありません。昔は水溜りによく見られたものですが。でも,寒いです。今も雪がちらついています。

投稿: 京じじ | 2015年2月13日 (金) 07時45分


京じじ様

一昨日の天気とはうってかわった昨日の大荒れ・・・人的な被害はありませんでしたが、昨今、こんな爆弾的な荒れが多いですね。
一昨日の陽気が嘘のようです・・・

投稿: でんでん大将 | 2015年2月14日 (土) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/58913222

この記事へのトラックバック一覧です: 潟ひらく・・・:

« ハツマンダ!キュウマンダ!・・・ | トップページ | 風速37.3m・・・ »