« 「この道しかない」と言うけれど・・・ | トップページ | 餅で酒で・・・作占い »

ワシが病気になりまして・・・

夕刻の食事時、母は居間に「おはようございます」と入ってくる。大方、寝ている母には昼・夜の時間も認識が薄い。母は病気である。もう快復は無理な認知症だ・・・

ところで、俺も実は病気である。先生からは安静にしていろと言われて5日目である。正月明けであるから、例年そんなに多忙な時期ではないものの、寄せるほどの雪でもないから、書斎でだ。お蔭様で、四国の研修報告も依頼された歌集への序文も、また、芸文協会から国文化祭特集を組むので原稿をと頼まれていたものも、締め切りはまだ先ではあるが、ワードで書いてメールで送った・・・

家の中にいるから、新聞は念入りに見られる。例のごとく切り抜きもし、項目ごとに分類してファイルに・・・夜は食事後、も観た。

きょうはテレビ欄に「ツレがうつになりまして。」があった。それも日中であったが観た。封切り時観ていなかったから、結構面白く観た。そして、愛の姿がこんなことでも表現できるのだと感心した。

013_2 主人公は1組の夫婦。それを宮崎あおいと堺雅人が、ハルと幹夫となって演ずる映画だ。

やや神経質気味のサラリーマンの幹夫、かれが仕事の疲れもあってか、ウツ病と診断される。

ハルは漫画家。家事なども得意ではない。何の変化もないこの夫婦に、夫の病気がのしかかる。

007 しかし、このふたりはやがてうつを克服していく。ハルの書いた「ツレが・・・」の著書もヒットし、二人で講演も頼まれたりする。

結婚同窓会にシーンはジーンとくる場面だ。病気を克服した二人が語るのだ。自分たちは結婚式の時の誓詞を・・・

健やかなる時も、また、病める時も・・・と

002 うつ病も誰もが、あることをきっかけにしてなる病気だという。特に、几帳面なひと、神経質なひとがなりやすいともいう。

それに治ったと言っても、また発症もするらしい。この映画は、暗いテーマではあるが、どこかしら救われるのは二人のもつ雰囲気、また個性か!

こうして映画も観られて俺には有難い日々。でも、リタイアした俺だ。こんな日があっても良かったのではないか、これまでに。

003 これまた、今回、帯状疱疹によって得られた休暇、神様から授けられた時間と感謝である。

おっと、もうひとつ感謝しなければならない。それは妻の存在だ。1日2回、患部に薬を塗布し、ガーゼを貼ってくれる。

この方がきれいに治るとの先生の話だから、それをしてもらっている。

俺はこの頃、母と同じようなものだ。朝からに向かっていて、「ご飯だよ」との妻の声で食卓に向かう。終わればふたたびで、そしてまた「ご飯だよ」の声で食事する。でも、大きな病気でないからこうも出来る。

俺が病気になって、妻にはまたまた面倒かけたけれど、俺の病気は良い方に進んでいる。

| |

« 「この道しかない」と言うけれど・・・ | トップページ | 餅で酒で・・・作占い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

お大事になさってください。

投稿: とんぼ | 2015年1月10日 (土) 05時08分

病気になったら健康のありがたさがわかり、他の病気で悩み苦しんでいる人の気持ちもわかり、療養の静かな時間をもらい、人として成長するのですね。まさにでんでん大将さんにはいい時間でしたね。それができるのも治療するお金と時間と支える人たちがあるからですね。それがない場合病気のため壊れていく人もいます。そう思うと保険制度や家族関係や医療技術の発達している日本はありがたいと思います。一日も早く楽になるよう祈ってます。

投稿: はるか | 2015年1月10日 (土) 19時41分

病気は焦ってもいけません。じっくり構えて治しましょう。

普段当たり前のようにしていたことが,病気でできなくなって初めてその存在が非常に有り難く思うのです。
今の大将が奥様に抱く感情でしょう。
大事にしましょう。

うつ病は心の風邪と言われるぐらい誰でもなる可能性があります。問題が解決できない場合は自分で抱え込まず,誰かに吐き出す事です。それが家族であり,友人の場合もあります。
それか,大声で大空に向かって「バカヤロー」と叫びましょう。

投稿: 京じじ | 2015年1月10日 (土) 19時42分


とんぼ様

有難うございます。

投稿: でんでん大将 | 2015年1月10日 (土) 20時31分


はるか様

有難うございます。きょうの診察で、発疹もよくなっているから、あしたあたりからはガーゼはいいよ、と言われたところです。俺の場合、発疹までの頭の痛みはありましたが、以後、痛みはほとんどありませんでした。ただ右目がまだ少し充血していますので違和感があります。でもほぼ快癒の状態です。
悪いことも考えれば良いこともありました。いろいろ整理もできましたし、健康の有難さをまたしても実感しました。心配頂き有難うございます。

投稿: でんでん大将 | 2015年1月10日 (土) 20時36分


京じじ様

いろいろと心配をおかけ致しました。ほぼ快癒の状態ですが、火曜日にも診察ありますので、気をもまずにいきたいと思っています。
家内には、今度も頭が上がりません。

投稿: でんでん大将 | 2015年1月10日 (土) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワシが病気になりまして・・・:

« 「この道しかない」と言うけれど・・・ | トップページ | 餅で酒で・・・作占い »