« デンキヨホウと節電 | トップページ | あ、いたた・・・満身創痍。 »

泥んこになって

朝・・・5時起床、培土機を軽トラに積んで田んぼにGO!

崩れた土手の田んぼに、水を入れれないから、また丁度この時期は  葉→穂  に稲が体質を変える時期だ。つまり栄養成長期から生殖成長期に移行する時期で、さほど水を必要としない。この時に培土機で作溝を作る。実はこれまた大変重労働な作業だ。きょうからはこの作業もスタートだ。

001 機械に添ってぬかるむ田を歩くことになる。最近はこれに自転車のペダルのようなイス付きもあるが、尻が痛くなると評判はいまひとつ。

勿論、俺様はそんな機械買えないから、今までの機械で行う、この機械もお恥ずかしいことながら、実は叔母さんにもらったものだ

畦の2回目の草刈と平行してやってるので、半日で約30aを終わった。

帰宅すると、妻がこのあいだ笹を取りに行ったのだ、笹が笹まきに変身していた。早速、結城の娘にも送ったようだ。11時にはそそくさと上がる。午後は由利本荘市での期成同盟会なのだ。一応、シャワー浴びてからそれに急いだ。

でもどっかで土の香りが残ってたかも知れない。培土機押しは結構泥が衣服につくのだ。でも仕方ない。オラ、百姓だからナ・・・

日沿道、羽越本線新幹線促進、鳥海ダム等の期成同盟会なのだ。

002_2佐竹知事もみえて挨拶。東京から帰ったばかりだという。相変わらず多忙のようだ。4○日の入院だったようで、少しやせたようだ。そのためか、挨拶も少し低めだったような気がした。

公職につくとは大変なことだろう。復帰すれば、仕事は矢継ぎ早のようだ。自宅療養してからなどとはいってられない。言ってしまえば、自分の立場がなくなる・・・

酒は控えていると言ってたが、しばらくはそうしたほうがよいだろう。その代わり?俺は同盟会から帰り、再び田んぼの草刈・・・などとがんばったので、自分への勝手な褒美として、缶ビール2を・・・ごっくんだ。

| |

« デンキヨホウと節電 | トップページ | あ、いたた・・・満身創痍。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥んこになって:

« デンキヨホウと節電 | トップページ | あ、いたた・・・満身創痍。 »